春よ来い

いつも私どものブログにたくさんの
☆をつけてくださり、ありがとうございます。



五輪にたくさんの感動を貰いながら、
昨夜は、YouTubeユーミンASKAさんが
デュエットで歌った『春よ来い』を観ました。

ユーミンの曲は大好きなのですが、
ニューミュージックなのに、古典的なメロディと
歌詞からなるこの曲が、私はどうしても苦手で…。
何度かユーミンのコンサートで聴いたことが
ありますし、ライヴで聴けば
大抵好きになるはずなのに
それでも好きにはなれず…。

だけど、このお二人が歌う『春よ来い』は
とても情緒的で、驚きました。
albumではずっとずっと飛ばし曲だったのに、
昨夜は何度もリピートして聴き入っていました。


ASKAさんの歌声の表現力は素晴らしい。
今は少しだけ、お体が弱っていらっしゃるように
お見受けしますが、いつか必ず多くの方々の前で
美しい歌声を披露してください。



そしてそして。
随分昔に、ASKAさんは高校時代の彼女が
ユーミンのファンで、彼女を喜ばせるために
荒井由実さんのalbumをまるごと一枚、
一晩で暗譜なさったと…。
そのエピソードを、
「えっらい努力家だなあ~!」と、
CHAGEさんが褒め称えながら披露している
番組を見たことがあります。

いったいユーミンのどのalbumなのでしょうか。
是非ともブログで教えていただきたいです…。



しかしASKAさんったら、昔から恋愛体質
なのですね…。
だからこそあんなにたくさんの名曲が
生まれたのでしょう。




対する私は、いったい何時忘れたのかすら
忘れてしまうほど、とっくの昔に
恋を忘れてしまっています…。











mum