ホーガンさん

いつも私どものブログにたくさんの
☆をつけてくださり、ありがとうございます。




ASKAさんが以前、『絶体絶命』という
タイトルのブログで、ガタイのいいアジア人の
男性マッサージ師さん?を、『ホーガン』と
お呼びになられていましたが、
私にとっては最高のネーミングが
ツボにハマッてしまって、
日々笑い泣きをしながら
ブログを拝読していました。

というのも、私の可愛い弟が
かつて大変なプロレス好きの少年だったため、
いつも姉弟仲良くプロレス観戦をしていた
という過去があり、
当時ご活躍されていたプロレスラーの名前や
プロレス技に詳しく、
クラスの男の子とプロレス談義を繰り広げるのが、
とても楽しみだったのです。

そのため、ASKAさんの『香港整体』という
タイトルのMCで、ステージから転落し、
首を強く捻ってしまって、
「パイルドライバーよりも痛い!」
と熱弁されるトークも、不謹慎ながら
笑いのツボのストライクゾーンに
ハマッてしまい、
そのMCをYouTubeで拝見しては、
お腹を抱えながら爆笑していました。
(お怪我をされた方を笑うのは不謹慎ですね。
それに、不正up動画だったのかもしれません。)




お話が遠回りをしましたが、
2011年公開の『ビーチ・シャーク』、
2012年公開の『ダブル・ヘッド・ジョーズ
という超B級映画はご存じでしょうか。


この映画に出演されている
“ブルック・ホーガンさん”という女優さんは、
なんと、あの有名なプロレスラー、
ハルク・ホーガンさん”のお嬢様なのです!




しかしその衝撃とは裏腹に、この映画は
「実写版のシュールなアニメなのかな?」
と、見終わった感想がなんとも形容し難い
壮大なるフィクションなので、
ストーリーはさておき
“ガタイのいいキャメロン・ディアス風”の美女、
“ブルック・ホーガンさん”の熱演を
是非一度、ご覧になってください。
それはそれはお綺麗な女優さんです。








mum